シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

捨てられない最大の理由って!? 「なんとなく・・・」

こんにちは。 ぷーです。

 

昨日、「ローン明細書」を捨てました。

マンションのローンを組んでからなぜかずっと全部取っておいた明細書。

 

シュレッダーにかけるときは至福です。

 

今日の指令「物を捨てられない最大の理由を探れ!」

はて、物はたくさんあるけど、捨てる必要のあるものはないぞ。

そんな方は読んでくだされ~

 

捨てられない理由

ローン明細書をずっと取っておくとある程度の厚みになってきます。

棚とかに入れておくと、だんだんとその厚みが邪魔に感じように…

 

そうです!!

 

捨てられない最大の理由は

 

邪魔だと感じないこと!!

 

邪魔と感じなければ、あってもなくてもどうでもいいんです。

 

なんとなく、とっておこう。なんとなく、おいておこう。

なんとなく、捨てなくてもいいかも。

なんとなく…

 

と、ものを取っておく。

邪魔だと感じるまで人は物を捨てません。

 

大体、収納スペースが多いお宅ほど物は増えます。

 

だって、使おうが使いまいが収納して置くスペースがあるんだもの。

 

だからさ、逆の発想をしよう(ΦωΦ)

 

捨てる理由を作る

捨てられない理由は、「捨てるための理由」がないから。

邪魔だと思えば捨てる。

 

でも、人によって邪魔だと思う基準は違いますね。

 

ぷーの場合、掃除するのに手間がかかるものは「邪魔」だと思います。

定期的に、収納スペースも掃除するので、その時に「なんだかいっぱいあるな~、掃除するのがめんどくさいな~」と思うと捨てる対象を見つけ始めます。

 

今回は、「ローン明細書」でした。

あっても困らないしなくても困らない。

見かけすことはないんだから。

なのに、なぜか取っておいているもの。

 

捨てる最大の理由は、「他の人の迷惑にならないこと」

 

あなたがもし明日死んだら、残された人は片付けをしなくてはなりません。

どれが必要なもので不要なものか分かりません。

明細書や説明書、色々なものがすべてとってあったら、残られた人が時間をかけてそこにとどまらないといけない。

先に進めなくなります。

 

あなたが必要なものだけを取っておく習慣を身に着けていたら、周りに人にとっても非常に助かるんです。

 

シンプルライフの目的は、「立つ鳥跡を濁さず」。

 

死んでもなお、迷惑をかけちゃダメっす(/ω\)

 

ちなみに、新調したシュレッダーは薄くて邪魔にならないタイプを選びました☆