シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

子供が作ってきた作品、飾った後は・・・?死ぬまで取っておく?

子供がさ、幼稚園とかで作品展とかお遊戯会とかやるんだ。

 

子供の成長ぶりを見て親は喜ぶふりをする行事。

 

でざ、数日後にわんさかと作品を持って帰ってくるんだよ(/ω\)

 

今日のお話「子供が作ってきた作品、飾った後は・・・?死ぬまで取っておく?」

結論を先に行っておく。

 

捨てる。

 

いや、死ぬまで取っておくわけないでしょ…

例えばさ、「これだけとっておく」とか言う差別もしない。

 

これはとっておいて、他は捨てる。とか、やると兄弟同士でもひがみが出る(気がする)。

「お兄ちゃんのはたくさんあるのに、ぼく(次男)のはない…」とか

言われるとめんどくさい子供が可哀想かなって思ってさ。

 

じゃあ、どうしているかって?

とりえあず、いきなり捨てるのはかわいそうでしょ。

なのでしばらくとっておきます。

じゃまだけど、リビングに飾っておく。

そうすると、親バカな旦那がしっかりと写真を撮っておくわけですよ。

 

しばらくしたら、押し入れに入れます。

そう、まだ捨てられないの。

旦那がうるさいんだ(/ω\)

捨てられない男は、特に思い出関係のものを捨てるとうるさい。

私がむかーし編んだマフラーとか捨てようとごみに出しておいたらまたクローゼットに入れてるの。いや、捨ててくれよ。

 

で、ママ友に聞いてみるわけだ。

「アレ、どうした?」

意外にも私の仲いいママ友は捨てている。

あ、ちなみに私とママ友たちは、子供を送った後に近所迷惑になる立ち話を一切3年間しなかった。

お互いサバサバしている。

 

というわけで、こっそりと捨てるのだ。

 

雑談

次男がお月見団子を作ってきて、リビングに飾ってあった。

もう10月も終わるし、いい加減どうにかならないかな~と思っていた。

昨日、次男はそのお月見団子で遊びだし、最終的に破壊していた。

 

いいんだよ。別に団子は食べればなくなるものだ。

 

素敵な手段

旦那は、私が素敵妻を演じると喜ぶ「くそくらえ」と言うやつだ。

アスカネットさんのマイブックで、素敵な写真集を作りその中に作品の写真も入れておいたら納得していた。

 

マイブックはソフトをダウンロードして写真集を作るタイプ以外にも、アスカネットさんでは画像をアップロードして写真集を作るかんたんマイブックもある。

担当者がこっそりとマイブックの方が使いやすいと言っていた。(笑)

 

まとめ

死ぬまで取っておかない。うちはそんなに収納が多いわけじゃない。

一定期間飾ったら、押入れへ。そして数か月以内にゴミ袋へ。

 

そして、素敵ママを演じるなら、写真集を作っておけば完璧だ。