シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

まな板ってもってます?

以前、ちょー人気レシピブロガーのみきママさんがTVに出演されていました。

ameblo.jp

 

で、「まな板は持っていない。牛乳パックを開いて料理の時にまな板代わりにするから、洗いものが減るんです。」

と言うような内容をテンション高めに話していた。

大吉さんが司会をしていたのですが、テンション低い。

 

私も、テンション高くできないので低く話します(-_-;) んー、人には向き不向きがあるんだよ。

 

まな板と牛乳パックどっちがいいのか?

みきママさんの話を聞いて、「なるほどな~」と思いました。

今まで、そんなの思いつかなかったので☆

 

で、3つあったまな板のうち一つを捨てました。

1.野菜用

2.肉・魚用

3.ちょっとした果物などを切るよう

と、3つも持っていたわけで、2の肉・魚用は実はほとんど使っておらず、捨てました。

 

で、牛乳パックを使ってみました。

いきなり全部は捨てられませんので。

料理が終わると、牛乳パックは結構ボロボロになるので捨てます。ポイッ

可燃ごみに…

次の日も、ポイッ!

その次の日も、ポイッ・・・

 

(-_-;)

ごみが増えるんだよ!

 

牛乳パックは可燃ごみじゃねーよ。

牛乳パックって可燃ごみじゃないです。資源ごみです。

リサイクルできるんです!!

日本製紙連合会(http://www.jpa.gr.jp/states/used-paper/)によれば、

2014年の紙・板紙合計の古紙利用率は63.9%と前年から横ばいで推移した。古紙回収率は80.8%

とあるんです。

 

なのに、可燃ごみに捨てる私は何?

地球上の資源は、無限じゃないのにわざわざごみを出す私は何?

確かに、洗いものは出ない。でも、ごみ出してるじゃん!!

 

どっちが、エコなの?としばらく(数か月)考えていました。

 

で、やっと書けました。

 

今は、リサイクル関係のビジネスも盛んで、古紙回収でどっかの業者が勝手に持っていってしまうというトラブルも多発しています。

日本の古紙は、質が良く海外など(中国など)でも需要が高いとか…

なのに、捨てるんですわ。資源なのに。

 

なら、まな板でいいでしょうか?

これは、すでに持っている人ならまな板でいいでしょ?

まな板、一回買えば何年も何十年も持ちますよ。

義母なんて、半分朽ちたまな板使っていますよ(/ω\)(ほんとに、それは捨ててくれ)

 

もう一つ言わせてくれ

牛乳パックを毎日消費しないんだよね。

皆、飲まないの。

だから、毎日牛乳パックをまな板代わりにしてたら、牛乳パックがなくなっちゃうの!!

ダメじゃん!!!( `ー´)ノ

 

最後

牛乳パックは資源だ!可燃ごみに出すんじゃねー。

地球を何だと思っている。

 

というわけで、数か月悩んだ結果、私はまな板を使う。

そして、肉・魚の時だけ牛乳パックを使うという結論になりました。

すまない、肉・魚の時だけは使わせてくださいm(__)m