シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

記事の文字数は多い方がいいの?目がしょぼしょぼして読んでられないアラサー主婦

 

こんにちは、ぷーです。

 

今までブログに対して思っていたことがあるんです。

長ーいブログと短ーいブログと、どっちが読みやすいのか、書きやすいのか、伝わりやすいのか…

 

 スポンサードリンク

 

記事の長さ。長い方がいいの?

私の個人的な考えでは、1000文字くらいが読みやすい。

< 理由>

1.眼がしょぼしょぼしてくる

パソコンの場合、目を使います。まばたきの数が減りドライアイになりやすい。長時間パソコンを見ているのはつらく、特に細かい字だと見る気も起きません。

 2.スクロール、クリックするのがめんどくさい

そして、あまりに長い記事はマウスのスクロールをくりくり~・・・・

どんだけスクロールするんじゃ!!

といって脱落します。

あと、「続きを読む」で追記している場合も、わざわざクリックしてまで読まなくてもよさそうな記事だと脱落します。

 3.内容を盛り込み過ぎ

たくさん書くというのも能力。と考えています。でも、内容を盛り込み過ぎだと読む方も処理しきれない。

えっと、なんだったっけ?ってなってしまいます。

 

長文のメリット

ただ、はてなさんではそんなこともないようですね。

www.meguminimal.com

こちらの記事にて、

はてなは、読み応えのある長い記事が好まれます。

と書いてありました。

 

また、はてなブックマークという機能を使うことで・・・

ブックマーク、というからには「しおり」と同じ使い方をします。後で読むためにブックマークするのです。外出先のスマホでチェックし、夜や週末にゆっくり読む・・

はてなブログの初心者向け、アクセスアップの方法を振り返る。ブログ村、読者登録、記事の工夫について。 - 楽に生きる方法

 ということができるんだそうです。

 

ブログサイトによっても傾向は異なるのかと思います。アメブロとか、本当に日記のようなものも多いですしね。

 

ほうほう・・・と勉強させていただきました。

ちょうどブックマークもしてみました。なるほど、あとで読めるようにできるんだ。

 

ブログを書く目的って?

私の場合、インプットしたものを消化するためのアウトプットの手段としてブログを利用しています。

なので、それなりには書きたいと思う。

いきなり上達はできないけどね…

 

それで、目安を1000文字程度としています。

そのくらいなら、多すぎず少なすぎず書き続けていける長さ。

 

あと、例えば話していてもくどくどと1から10まで事細かに話す方いますよね。

そこまで話さなくていいよ。もう少しコンパクトにまとめてよ。と思うこともあるんです。

丁度今読んでいる本

 

 この本の中でも、

”5分ネタ”をたくさん作る

というのがポイントになっていました。

 

長々と話していると「ポイントって何だっけ?」て終わってしまうこともあると思うんです。

決まった文字数の中で、コンパクトに、そして伝えたいことをしっかりと伝える。

 

そんな技術も大切なんじゃないかなって思いました。 

 

 あ、1200文字になってしまいました(/ω\)