シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

シンプルライフに石鹸はどこまで必要か?石鹸ライフのメリット&デメリット

こんにちは、シンプルライフハンドメーダーのぷーです。

 

私は、一時期エコライフにあこがれて、実践していた時期があった。家の中の合成界面活性剤と言われる類の洗剤を全てなくした。

そして、石鹸ライフを実践してみた。

 

 

 スポンサードリンク

 

シンプルライフに石鹸はどこまで必要か?石鹸ライフのメリット&デメリット

 

洗濯洗剤を石鹸にして、食器洗いも石鹸洗剤。シャンプーや洗顔も石鹸にした。

お風呂の掃除には重曹を使った。

トイレだけは、特に肌に身に着けるわけではないので残っている洗剤を使用していた。

 

1.洗濯洗剤→脱落

このうち、まず始めに脱落したのは洗濯洗剤。

石鹸洗剤だとどうしても白いTシャツが黄ばみやすくなる。

旦那は毎日白いTシャツを着るのだが、だんだんと黄ばみが目立つようになり苦情が出た。

「石鹸洗剤だから仕方ないじゃない。」と言っても理由にならない。

だってさ、黄ばんだTシャツ着てるのは恥ずかしい。

 

 どうやら洗剤の使用量も関係するらしい。多すぎても少なすぎてもだめなのだそうだ。

適切な量・・・?

 

そんなもん分からねーよ(-。-)y-゜゜゜

 

結局、通常の洗剤にした。

その代わりに、柔軟剤は使わないし、洗剤を半分にしても洗濯できるようにした。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

石鹸洗濯洗剤を使用して感じたことは、洗剤の使用量が半端でなかったこと。

キレイにするために、合成界面活性剤の洗剤の何倍もの量を必要とした。

これは本当に正しいことなのだろうか?と漠然と感じていた。

 

2.食器洗剤→食器洗い乾燥機には継続

 

食器を洗う際にも、固形石鹸を使用してみた。

石鹸はアルカリ性で、ガラスやプラスチック面が白くなりやすい。

洗い上がりがいまいち納得できないのだ。

(エコ本では、これは害のないものだと言っている。)

でもさ、自分はよくても旦那やお客様にとってはどうだろうか?

「ちゃんとに洗えていない。」

そう思われて終わりだと思う。

ただし、酢を薄めた水で、アルカリ成分を中和することで解決する方法もある。

が、めんどくさくてほとんどやらなかった。

その後、食器用洗剤は少しでもエコであろう「緑の魔女」に替えた。

 

※今は頂き物の「キュキュット」を使用中。

やっぱりさ、合成界面活性剤とかの方がきれいになるんだよね。

 

おととし、食器洗い乾燥機を購入した。

私の食器洗いが革命的に楽になる。そして、食器洗い乾燥機では、お湯を使って洗うので洗剤は少しでもエコで低コストのものを選ぼうと思った。

 

パックスナチュロンは、神奈川の企業で石鹸など無添加の洗剤やスキンケアアイテムを製造している。

パックの中は、粉なので使い始めはやや粉の舞い上がるのが気になる。

が、低コストで自分の負担なくエコライフの自己満足を満たしてくれるのだ。 

 

3.シャンプーについては

 

今は、あるものを使っている感じ。固形石鹸だけでなく試供品や、まれにアミノ酸系シャンプー。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

石鹸ライフのメリット

 

一番の石鹸ライフのメリット

とにかく低コスト!!

これにつきます。

あとは、皮膚が弱い人でも石鹸が合うという人もいるかもしれませんね。

私の場合、皮膚や弱く。洗顔石鹸でも「合う」「合わない」がはっきりします。

で、本当に無添加で一番安い固形石鹸が肌に合ったのです。

 

石鹸ライフのデメリット

 

①やっぱり汚れが落ちにくい場合もあり、使用量がどうしても多くなる。

(それでもコストは低いのですが)

②洗濯では黄ばみやすくなることもあり。

③食器洗いでは、白くなることもあり。

 

洗剤の毒性

よく、合成界面活性剤は有毒で、石鹸は無毒、環境にも優しいとうたわれることがあります。私も、色々な本を読んでいてそのようなことを信じていました。

ただ、環境評論家の武田邦彦氏曰く、「洗剤とせっけんにおいて、生物・人体への影響に明確な差は認められない」、「少量では無毒、大量では有毒」とのことです。

エコロジ-幻想 [ 武田邦彦 ]より)

 

 アズマカナコさんは、石鹸ライフを送っているようです。

pupupulife.hatenablog.com

 

これに関して、どれが正解というのはなさそうなので(要は色々な企業などの利害関係もあるから)、自分が「いい」と思う方を実践するのみ。 

 

 まとめ

 

気になるのなら、石鹸ライフをやってみるといい。で、ダメだと思ったらやめればいい。

何が何でも「石鹸じゃなきゃいけない」なんてことはない。

 

全てを石鹸にできれば、用途別の洗剤は必要なくなる。

よって、シンプルライフとなるが、それで生活に支障が出るようなら自分の家族にとっては「合わないシンプルライフ」だったのだ。

 

自分なりのシンプルライフ、見つけてね。