シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

今年の食費目標は、家族4人で月4万円。達成できるか?を考えてみる。

こんにちは、シンプルライフハンドメーダーのぷーです。

 

ぷーの旦那は、家計管理というものにうるさいです。

結婚してから、生涯設計の支出入表を作ったり、毎年年末近くなると「予実管理はどうか?」とか色々と聞いてきます。

 

 

 スポンサードリンク

 

そんなぷーは、家計簿はつけていますが、節約根性をなくしてからは割と細かい数字まで把握してはいませんでした。

なので、いきなり数字を旦那に聞かれても答えられないのです。

「分からない」というと、怒られます。

パソコンを開けばわかりますが、正直「めんどくせーな」というのが本音だったりもします。

会社じゃねーんだよ。

 

でも、まー、家庭も小さな会社のようなものかもしれないですね。なので、数年かけて旦那の言い分にもだいぶ慣れてきました。

 

今年の食費目標は、家族4人で月4万円。達成できるか?を考えてみる。

 

我が家の食費

さて、去年の家計の内訳を旦那に見せたところ…

 

食費に目を付けられました。

去年の食費…月に約44,600円(外食費込)

(ちなみにおととしは、約39,000円でした。)

 

うちの家計状況はあまりよくなく、月の旦那の給料では大体赤字になります。そして、ボーナスで補てんされるのです。

※年間を通せばちゃんと黒字になります。

できることなら、月々の支出は月の収入内で収まるのが基本と考えていますが、なかなかできていません。

色々と見直さなければならないところもあるところですが、今回は食費について考えます。

 

まず、我が家は4人家族(夫婦+小1+幼児1)です。

子供は、どちらかというとよく食べます。私と同じくらいな食欲。

旦那は、そんなに食べません。

 

旦那からは、

「食費、4万円でいけるだろう?」と言われました。

単純計算で1人1万円計算ですね。

 

私的にも、4万円ならできるかもしれない…と思いました。

 

食費4万円計画

そこで、計画を立てます。

実を言うと、思わぬ支出の原因になっているのはクレジット払いの部分。

旦那が…断りもなく買い物をすることがあります。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

なので、4万円でも1万円は余裕を持たせておかないと赤字になります。

毎日の食事は、1日あたり1,000円計算で月に約3万円。

それプラス、予備費として1万円と考えることにしました。

ちなみに、我が家の米は実家から頂いております<m(__)m>

 

予備の1万円は多いかもしれない?

これは、例えばお茶などを購入する時、Tea Life というネットショップを利用します。化粧品などの断捨離や金券の買取で商品を購入できるので年に数回まとめ買いをしています。 

pupupulife.hatenablog.com

 

また、旦那が楽天で買い物したり、私がはちみつやメープルなどちょっとこだわったもの(別に高いものではないが)を買うためです。

 

節約雑誌から考えると

よく見かける節約などに関する雑誌

サンキュ!ミニ 2016年 02月号 [雑誌]

サンキュ!ミニ 2016年 02月号 [雑誌]
価格:420円(税込、送料込)

 

こうゆうのを見ていると、我が家と同じ家族構成なのに

「ずいぶんと安いんじゃないの??」という食費の方もいます。

私的には、絶対に裏がある!!(爆)と思いながら見ています。

むしろ、私がサンキュ!読者モデルとして応募したろうか?とも思ったこともありました。(やめたけど)

この雑誌を見ると4万円位達成できそうな気もしますね。

個人的には年に1冊だけ買ってたまに見返すくらいでよいかと思っています。 

 

 

旦那が家庭菜園を頑張れば…

我が家では、市民農園を借りています。

主導権は旦那に握られてしまいました。

ただ、旦那が農園でわんさかと野菜を収穫してくれれば、食費が安くなる!!

旦那の農園は、まだまだ収穫量が低い状況です。

今年はもっと頑張ってもらおう。

 

最後

まだ1月だからね。頑張っています。

冷蔵庫に、2週間ずつの献立表を張っているのですが、そこに買い物の金額を書くようにしました。

そうすると、次の買い物にいつ行けばいいのかとか、余計なものは買わないようにと気にかけるようになります。

 

さて、どうなるかな。