シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

ストレス解消も込めて・・・古いハガキ関連を断捨離しました。

こんにちは、シンプルライフハンドメーダーのぷーです。

 

私の場合、子供が長期休み明けなど結構ストレスがたまると断捨離をしたくなります。

 

心の中の悪いものを吐き捨てるかのように、部屋の中にたまったものを捨てるのです。

捨てるとね、ストレスも解消するよう…

 

 スポンサードリンク

 

今回は、古いハガキを断捨離しました。

 

f:id:pupupulife:20160205090343p:plain

 

<捨てたもの>

・結婚式招待状の返信はがき

・3年より古い年賀はがき

 

項目として書いてみると、「たったこれだけ」のように感じますが、枚数にすると百枚以上あります。また、住所などの個人情報もかかれていますので、全てシュレッダーにかけました。

 

結婚式招待状の返信はがき

結婚式を挙げてから、今年で8年。

皆さんは、結婚式でいただいた色々なものはまだとっているのでしょうか?

私も、友人や会社関係の方からメッセージベアや色紙、オルゴールなどをいただきました。

メッセージベアは、ロックな男性が牙を描き、ロックモードな仕上がり。皆からの暖かいお言葉は、結婚する前の私には非常にうれしかった。

 

これらのものは、実はまだとっておいてあります。旦那に腹が立った時など、「結婚なんてくそくらえ!結婚記念品なんか全部捨ててしまえ~!!」と思ったこともありますが・・・

 

ただ、招待状の返信はがきは、さすがにもう捨ててもいいだろうと思いました。

理由・・・別に見返すほどのものでもないから。

キレイにはがき用のファイルに入っています。それを取り出して、シュレッダーにかけていくと…

病気で他界された身内、音信不通になった私の友人、離婚して音信不通になった人、転職した旦那の会社関連の人など、色々と出てきます。

 

この数年間の間に、関わる人も変化したのだな~と感じますね。

そして、二度と会うことのない人もたくさんいるのでしょう。

シュレッダーと共に、さようなら。

 

3年より古い年賀はがき

毎年毎年送る年賀状。子供が生まれると子供の写真付きで、成長過程が分かるので非常に楽しく思います。

でもね、ずっと取っておくと結構な枚数になるんですよ(/ω\)

そこで、3年分くらいとっておけばいいかな?と考えました。

あとはシュレッダーで、さようなら。

ここでネックなのは、大変厚みのある年賀はがき。

どこかのお店に頼んだと思われる写真もきれいなハガキなのだが、厚みがあり過ぎてさ・・・

シュレッダーで粉砕できない(;゚Д゚)

シュレッダーが壊れてまうよ(*_*;

そんな感じでした。

 

思い出箱

こうゆう思い出の品と言われるものをいれておく「思い出箱」(今、命名した)が収納棚にあります。

結構たまってきた…というのが今回の断捨離の目的。

歳をとるとともに思い出は増えます。

想いでは心の中に、モノは本当に必要最低限でいいのかな。と思っている自分。

 

見返せば楽しいものもあるけれど、実際に見返すことなんてほぼないんだよね。

過去より今を、そして、未来を見たいんだ。