シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

シンプルライフをしたい人には捨てない生活は向かない?

こんにちは、シンプルライフハンドメーダーのぷーです。

 

こんな本を読んでみました。

 

捨てない生活 あるものだけで暮らす、魔法のアイデア62

 

「捨てない生活~あるものだけで暮らす、魔法のアイデア62」フクイ*ユキ

2011年 メディアファクトリー

 

5年前の本なのでアマゾンさんでも中古くらいしかないですな。

 

図書館で見つけました。

 

 

 スポンサードリンク

 

シンプルライフをしたい人には捨てない生活は向かない?

私は、モノを減らしたいタイプのシンプルライフを目指しています。ミニマリストほどではありません。

で、シンプルライフとは方向的に違うと思われるタイトル「捨てない生活」とは何だろうか?

もしかしたら、いい生活の知恵があるのかもと思って借りてみました。

 

3つほど、ネタとして取り上げてみましす。

 

1.アロマポット

アロマオイルは1つだけ持っています。

ほのかな甘さの漂う、そしてさわやかで頭がすっきりとしそうなオレンジ。

 

でも、アロマポットは持っていません。

 

欲しいとは思うけど、そこまで必要性は感じない。

 

ということで、「捨てない生活」の著者フクイさんは、松ぼっくりなど秋の実りを使っているそうです。

まつぼっくり、形が複雑なので香りが長続きするそうですよ。

 

我が家ね、あるんです。拾ったのが。

 

で、子供に取られました。

工作して、松ぼっくりクリスマスツリーになっています。

(そのうち、ここに画像を張っておきます。)

 

つぎは、お母さんが松ぼっくりアロマのために拾ってこよう。

 

2.積み木カード立て

 

子供が使っていた積み木。

我が家にあるのはこれです。

くまのがっこう だいすきおとつみき

 

「赤ちゃんの頃は、木製などのおもちゃがいい。」なんていうのを信じて買いました。

長男と次男が使用。

次男は、よく噛んだので歯型の傷だらけになりました。

で、投げるようになって床に傷がつくのが嫌でしまい込みました。

 

捨てようと思いつつも、まだ捨てていない。

うーん、のこぎりで溝を作ると、カード立てになるのだそうですよ。

 

子供の歯型付きの積み木。思い出いっっぱいのインテリアになりそうですな?

 

私はね、カード立てとか、普段使わないのですよ。残念でござる。

気が向いたら、のこぎりでギコギコしてみよう。

 

3.端切れフェルトでコースター

 

残ったフェルトでコースターが作れるんだって。

わー素敵ね。

 

・・・?

 

コースター使いませんが?

 

ぷーはね、氷を入れたようなドリンクを飲みません。

夏でもね。

体冷えるからね。

万年、冷え性対策をしているのですよ。

 

あ、一時自分で作ったフェルトのコースターを使っていました。

なかにね、クリアファイルのいらないやつを入れて、縫い縫いするの。

そうすると、しっかりするから。

 

ついでに、ビーズで端にお花のデザインを作ってさ。

でも、だんだん汚れて、今はいません。←捨てた。

 まとめ

やっぱりさ、捨てたいのさ。

一定期間は取っておくことあるけど、最終的には捨てたいのさ。

 

捨てない生活じゃなくて、捨てたい生活なのさ。