シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

FX 下がった時は買うべきか? ビックイベント前は危険度大。

こんにちは、ぷーです。

 

今日は、FXのお話です。

 

前回FXのお話で、レバレッジが1.5倍になったとお話しました。

今週は、というか明日はイギリスの国民投票デー。

悲しいニュースも飛び交う中、FXトレーダーは目の前の現実を向き合わなければなりませんね。

 

あなたの資産は、存続しますように。

そして、世の中が平和であることを願います。

 

FX 下がった時は買うべきか? ビックイベント前は危険度大。

 

結論から言うと、既に円安傾向なんてとっくに終わって円高傾向になっているわけです。

どんなに望んだって円高になるんです。

買いポジションを持てば、どんどん資産は減っていくんです。

 

それでも、スワップ収入を目的とするFXトレーダーは「買い」という言葉しかないのです。

だって、そうでないとスワップマイナスになってしまいます~。

 

先週、ズゴッと円高になった時、私は豪ドルを保有してしまいました。

 

下がった時に買うべきか?

そんなものにこたえなんかありません。

 

その後に上がると思えば「買い」です。

そうでなければ、取引しないです。

 

FXがどう動くかなんて誰にも分らないし、人によってトレード方法も違うから答えなんてないんです。

 

ビックイベント前は危険度大。

豪ドルを保有したものの、明日の英国選挙によってFX市場も大きくトレンドが変わる可能性を危惧・・・

 

さっさと、ポジション解消したいな・・と思いました。

更に円高になった時のリスクが増えますからね。

 

で、為替益が出ていたら決済しようかと思ってみたら、ナイスな多イニングで指値決済されていました(-。-)y-゜゜゜

 

やった~

 

プラスになったこともさることながら、リスクを減らせたことにも安堵です。

 

明日以降、どうなっていることやら・・・ですね。

 

前回記事

 

pupupulife.hatenablog.com