シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

経験の差と時給の差 パートは人間関係がめんどくさい。

こんにちは、ぷーです。

 

今日は、パートのお話です。

 

というのも、今の職場では何年働いても時給は上がらないということを知りました。

 

そして、先輩パートさんから、

 

「あなたと私、時給は変わらないのだから、同じレベルの仕事をしてね。」

言われたのです。

 

経験の差と時給の差 パートは人間関係がめんどくさい。

 

勤務数年の先輩は、劇混みの忙しい時も一人で仕事をこなしていました。(そうゆう勤務体制なので)

私が勤めるようになったころは、以前よりは少し落ち着いた感があったそう。

 

よく「前はもっと大変だったのよ。」と言ってきます。

 

そして、この頃は、同じレベルで仕事をしろ、休日は時給がいいから公平にしろとか

なんやかんやっと言ってくるように。

 

仮に時給が一緒で仕事レベルを合わせろというなら、立場も一緒ですよね。

 

なぜに、パート同士でこんなことを言われるのか、不思議です。

 

それは、社員と相談してください。

社員からの話として、聞くなら納得できます。

 

そんな考えを持ってしまいました。

 

経験の差が時給に反映されていたら、こんなことにはなっていなかったのか?

 

きっと彼女は、

「たった20円しか時給が違わないんだから・・・」と何かしら言ってくるだろう。

 

結局、不満しか言えないレベルということにがっかり感を隠せないです。

 

最後

 

だからさ、時給を基準にして物を考えても仕方ないんじゃないか?

 

それ以上のものを見つけたら、文句なんてでなくなる気がしなくもないんだが。

 

そして、決意。

 

勤務数年と勤務半年。仕事の差があって当然だと今日まで考えていた私。

 

その当然を取り払い、追い越してやろうと思ったのでした。

 

いや、所詮パートなんだけどね。(ここにずっと働くわけでもないのだけどね。)

 

腹立つからさ。