シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

在宅ワークの商品登録で登録報酬を支払わなかった依頼主を呪ってやろうと思う。

こんにちは。パート主婦のぷーです。

 

一時期、在宅ワークで商品登録のお仕事をしていました。

 

半年くらいでした。パートの方が忙しくなったタイミングと在宅ワークのお仕事の業務内容の変更が重なり、メルカリでの転売なんざやりたくないと辞退しました。

 

ちなみに、最近はメルカリの記事が一番読まれています。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

最近もよく見かけますね。転売屋さん、しかも、注文後に中国から仕入れると2週間と購入者に届くまでにかかかるそうです。遅すぎます。

 

在宅ワークの商品登録で登録報酬を支払わなかった依頼主を呪ってやろうと思う。

呪うに至った経緯

そんなわけでやめた私ですが、最後の報酬を受け取れませんでした

きちんと「月末に払います。」とのことで話はついていたものの、その後連絡が取れなくなりました。

作業報酬と売り上げ報酬をいつも銀行振込していただくようになっていたのですが、トンズラされたのです。

 

で、スカイプクラウドサービス、メールなどでの連絡を試みましたが、ダメでした。

住所に関しては、確定申告で必要だからということで聞いてありますが電話番号までは聞いていません。

 

本来支払われるべきものが支払われていないので、内容証明郵便を送るという手段もあるのですが・・・作業報酬だけだと数千円程度なんです。

そして、売り上げ報酬はこちらでは確認のしようがないので「売り上げはなかった」と言われてしまえば終わりです。

 

結局、こうゆうときは泣き寝入りするしかないのか・・・と思った件です。

 

消えたアパレルメーカー

先ほど、また依頼主のもつアパレルサイトに連絡先が記載していないかと探してみました。

アマゾンからそのメーカー自体が消えていました。

他のショッピングサイトはあるものの、「特定商取引法に基づく記載」が書いてないのです。

ショッピングサイトには、本来この「特定商取引法に基づく記載」というのは書かなければいけないということで定められています。

なのに、ない。

 

完全に外れ依頼主だったということです。

(依頼中にも、文句は書いたことあったけどさ・・・)

 

呪ったから消えたのか?

私が呪ってやると思ったのは、支払いがきちんとされず、連絡も取れなくなったころでした。そのときは、まだそのアパレルメーカーもとい転売業者はいたのです。

 

そして、さっき見たらいなくなってた。

 

・・・呪われたのね♪

 

最後

呪われてつぶれても金は払われてないしな。

 

金払え。

と思っています。

 

きちんとお金の確約がされているのは、 クラウドソーシング「ランサーズ」などの仮入金システム(エスクロー)です。

手数料は取られますが、そうゆうきちんとしたお金の確約が取れているので安心感はあります。

 

だからね、いい依頼主と巡り会ってください!!