シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

結局どこにパートに出ても人間関係のいざこざはある。

こんにちは、パート主婦のぷーです。

 

先輩パートさんと険悪モードになるかと思いきや、私が謝り、向こうもうまくやっていけたらうれしいといい、とりあえずは丸く収まりました。

 

ふー・・・( 一一)

 

その間に、友達パート主婦に相談したり、母親に愚痴ったりと、まー「あんな人とやってけないよ!!」とわめていていたわけです。

 

そんな時、ネットで近くでオープニングキャンペーンの募集をしている職を見つけました。

 

結局どこにパートに出ても人間関係のいざこざはある。

 

子育て中でも安心みたいなことを盛り込んだ募集内容。勤務時間も日数も問題なく、時給はそちらの方がいい。

 

思わず電話をかけてみました。

 

でも、結局行かなかった。

 

理由は・・・

1.仕事内容に魅力を感じないから。

仕事は簡単らしいけど、簡単さを求めているわけではない。

 

2.店長に「やめる」という自分を想像すると泣けてくるから。

一言「今、やめるのは悔しい」、人間関係での嫌なことはあっても店長のことは尊敬しているし、仕事も大変でも頑張りたいと思う。

 

だから、まだもう少し続けたい。

できれば、先輩パートさんと一緒は嫌だけど。( 一一)・・・まーそこで悩んでいるわけだから。

 

女性の多い職場では

たまたま、オープニングスタッフを募集している職と同じ仕事をしている人に関する話を聞くことができた。

女性の多い職場で、人が足りなければ遅くまで残業することもあり、しかも「あの人とは一緒のシフトを組みたくない」などのいざこざがあるらしい。

 

・・・結局今のところと変わらないかも?

 

女性ならではのトラブルなのか?男性には人間関係のいざこざがないのか?

 

男性にもあるけどね、システムエンジニアの時にさらりとメンズから聞いていたから。

 

ま、女性のとは意味が違うかもしれない。

 

最後

どこに行ってもいざこざがあるから、家で働くのは楽なのだ。そうゆうのに巻き込まれなくていい。

残念ながら、今はまだ家で十分に稼げていない。

だし、私も外に出て経験を積みたい。

 

もう少し頑張りましょう。

そして、やんわりと嫌いなパートと組まなくて済むようにシフトの調整をしてもらいましょう。