シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

旦那のクローゼットが汚かった…

こんにちは、パート主婦のぷーです。

 

放置しきっていた旦那のクローゼットを掃除することにしました。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

うちの旦那は、物が捨てられません。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

なので、あくまでもここは「断捨離」ではなく、「掃除」なってしまいます。

 

クローゼットは定期的にチェックしましょう。

f:id:pupupulife:20170909155448j:plain

日本は、湿度が高いがゆえに、カビが生えやすい。

我が家は、マンションなので日本的な家屋よりはましだと思っていた。

 

が、やっぱりかびるね!

 

というわけで、今回、旦那のクローゼットで驚いたのは

 

スノボー用品を入れるバッグが、真っ白になっていたこと

 

でした。(一人でギャーーーってしておったよ)

 

もう何年も行ってないスノボー。今年は子供を連れていこう!と言っている野郎です。

 

が、お前、このバッグをいざ使おうとなったときに見たらどう思う?

 

バッグの周り、真っ白だぞ。ゴーグルはスポンジが劣化してボロボロだぞ。

 

昨日は、晴れていたのでアルコール消毒&天日干しをしました。

 

あとは、アラフォーのくせにまだリクルートスーツを持っている。

 

それは、15年は前のだよね?

 

着れるの?

 

なんか、袖にシミがあるよ?

 

デザイン古いよ?

 

もう言いたいことがたくさんあったけど、予備がないと不安な男。そして、前にも「捨てない」と言っていたので、シミのことだけ言いました。

 

「そうしたら、クリーニング出せばいいだろ?」と。この先、着ることもないスーツのためになぜ数千円も払わねばならないのだ?( ゚Д゚)

 

というわけで、「着るときになったら、クリーニング出すよ。」ということで解決(?)しました。

 

ほぼ、100%着ないと思うので、いっそのこと家で洗ってしまおうと思います。

 

最後

 

結局、自分で片づけない旦那のものは妻の方で片づけないといけないようです。

夫婦とも片付けられない場合、家の中はごっちゃごちゃになりますね…

 

まだまだ、学生時代の書籍とか「絶対見ることないよね?」というものもたくさんあるのですが、こっそりと捨てずとも、旦那の実家にもっていってしまおうか?向こうは、まだ使わずの旦那の子供時代の部屋が残ってそのままなわけで…

 

つまりは、旦那の両親も同じなのでした。

 

とほほ…涙