シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

子どもの習い事の送り迎えって何気に大変じゃないですか? 私は、これを一切やらずに済んでいる。

こんにちは、パート主婦のぷーです。

 

ママ友なんぞに話を聞くと「子どもの送り迎えが大変…」と嘆く人も少なくない。

 

また、もうそこは割り切って遥々東京まで一緒に通っている人もいれば、私立受験のためにほとんど毎日を塾通いのような子供もいる。

 

私は、保育園から大学までを公立で過ごしたので、私立の良さ(悪さも)を知らない。

私立に行けば、いいとこの大学に行けていいとこの会社に行けて、いい人生を歩める。

 

なんてのは、今の時代には通じない。ま、東大に行ったからって同じことは言えるけど。

 

それこそ大事なのは、いかに子供の「やる気スイッチ」なる部分を見つけてあげるかだと思っているのだ。

 

子どもの習い事と送迎

 

f:id:pupupulife:20180214145849j:plain

うちの子供らも、習い事に入っている。

長男:スイミング、塾。これに加えて、最近面白い習い事を始めた。

 

ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」 という、ロボットを作る教室。前々からあるのは知っていたけれど、近くにはなく「へー」程度だった。

 

それが、こともあろうに近くに教室ができて学校帰りに子供たちにビラ配りをしたのだ。

 

そして、いつもは消極的な長男が「やりたい」と…( 一一)

 

体験教室には、私は仕事のため行けずに、旦那が付き添った。

 

面白かったらしく、「どうたいりきがくとプログラミングうんたらかんたら…」と旦那が興奮気味で話してきた。

 

私は「プログラミングなんか、今時覚えても仕方ないじゃん」というが、ロボット学では、そこにどうたいりきがくとか物理的ななんかがあるんだって…

 

正直、全くわからない(/ω\)

 

それでも、OKした理由は、近所で自分で行き帰りができるから、珍しく自分から「行きたい」と言ったから

 

特別に、勉強ができるわけでもスポーツができるわけでもない長男。どこに特技があるのかも見えないので、「やる気スイッチ」を見つけるきっかけになれば…と。

 

塾も自分で行き帰りできる数百メートルのところにある。

 

スイミングに関しては、車でないといけない隣の市にあるものの、レッスン日を休日にして旦那が送迎をしている。私は、その日は仕事を入れます。

 

次男に関しても、英語や体操をしているけど、園での課外活動。そのため、私はいつも通りに園に迎えに行けばいいだけなのです。

 

そんな感じで、子供の習い事の送迎を一切やらずに済んでいる私。

 

子どもにも、「お母さんは、車がないから自分で行け」と言っています。

 

歩いていける距離でも、必死になって送迎しているお母さんを見かけたりします。私も、子供の時にお願いしたことあったな。

 

私は、母としては淡白すぎて、よく「自分ってどうなんだ?」と思いますが、これでいいのです。

本当に行きたいところは、自分ででもどうにか行こうとしますから。

 

男のコのママなら知っておいて損はないかもしれません。

>>「ロボット教室」体験授業受付中