シンプル 衣食住&美

掃除も片づけも時間の無駄と考え、物を減らせば掃除も片付けも楽になる。 住み心地良いシンプルライフを目指すブログ。実はめんどくさがりなだけかも・・・?

熱中できればなんでも趣味。パート主婦だけど、簿記の勉強をはじめました。

こんにちは、パート主婦のぷーです。

 

先月末に、数か月はまっていたゲームをクリアしました。

 

pupupulife.hatenablog.com

 

何か、熱中していないと時間を持て余している感があり、どうもストレスがたまるタイプです。

 

さんざんゲームをしたので、次は資格勉強を趣味にする

f:id:pupupulife:20170804151913j:plain

 

ゲームをクリアしそうになってから、次に打ち込めることを探しました。

 

本屋さんでふと目にした雑誌…まだ、40代ではないけど、購入です。

 


THE21 2018年 7 月号

 

なんでしょうね、この焦燥感。

 

パートにどっぷりとつかることもできず、だからと言って在宅ワークでうまくも行っていない状況。

 

どうしたら打破できるのか?

 

もっと、自分に納得いくようになるのか…

 

ある意味で、趣味って言いつつも現実逃避じゃないのかと思ってしまいます。

 

雑誌の中でも、副業のことが載っていました。その中には、「ハンドメイド」も…

 

そんなに簡単に稼げるお仕事ではありません。

 

私の知り合いでは、月商が7桁になり法人化したり、もう制作は外注化したりしている方もいます。

 

「すごいなー」と思いつつも、「なんか自分の思っているのと違う…」と感じるんですね。

 

沢山稼いでも、自由になれていないじゃん。

 

結局、私は仕事をしてもしなくても生きていける経済的自由が欲しいんだと分かってきたんです。

 

ちなみに、月商7桁の方たちも、楽しんでお仕事されていると思います。

 

要は、目指すところが違うだけです。

 

趣味をするのは、一番の自由

 

大体、何かしらにいつも取り組んでいます。

 

たぶん、好きなことをできるのって一番の自由ですよね。

 

私、「趣味は?」と聞かれたら「仕事」と答えると思います。

 

もう、自宅で記事を書くのも、作るのも、パートで接客するのも、好きで楽しくてやっていることだから、趣味のようなものなんです。

 

ただ、自宅の方の作業は利益が出ない…

 

簿記の勉強を始めた理由

 

いくつか、勉強しようと思ったものを見つけましたが、一番乗り越える必要があると思って、やる気がわいたのが「簿記」でした。

 

これね、かれこれ10年ちょい前に挫折しています。

 

全く意味が解らなかった…

 

ただ、この数年、ハンドメイドを始めたことで確定申告をしているため、単式簿記(?)については、書いているんです。

 

「売掛」とか「買掛」とか、そこでやっと意味が分かるようになってきたし、来年は青色申告をする可能性もあります。

 

会計ソフト「やよいの青色申告オンライン 」「freee 」を使えば、分からなくても作れるらしいのですが、やっぱり基本的な簿記の知識はあった方がいいと思うんですよね。

 

旦那は、株式投資をしていますが、会社の決算内容を見るのにも簿記の知識があると会社の経営状態が分かるようになるらしいんです。

 

簿記の本当に簡単な本を見つけました。

 

大体、10年前に挫折したのは、読んだ本が難しくて理解できなかったのがあります。

今回は、本当に簡単な本から読み始めました。